お肌にも健康にもまず中からケア!

美容にも健康にもかなりの時間と努力をなにかとしてきた30歳ですが、やはりお肌の衰えには勝てないようで。

なにがいけないんだろうと勉強してみたら、中からのケアが全然追いついてなかったのです。

水であるとか食べ物だとか。

中に取り入れるものがよくなかったら、なにもよくならないのです。

スキンケアは、補助くらいの役割でしかないのです。

その中で私自身が取り入れたのは、水をまず替える事でした。

水道水からのお水を浄水器からのお水に変える。

これだけで、塩素が除去されていることで、安全かつ飲みやすくなったのでお水を飲む機会がかなり増えました。

はじめは1日3リットルのお水をとることで身体の中の浄化をするようになりました。

それだけでも自分の身体の中で
乾燥がかなり改善されて、顔だけではなく身体の乾燥もなくなりハリがでてくるようになりました。

お顔だとシワが少しずつ気になってきていたのですが、シワも少しづつなくなってきたのです。

そして、身体の変化で一番でるのが睡眠時に熟睡ができてなかったのですが、熟睡がかなりできるようになったのです。

お水をまず変えただけでここまでの変化を起こすことが出来るとは思ってなかったので、かなりの感動を覚えました。

コレをベースにいろんな所を変えていこうとおもいます。

若さには勝てない

若いころはニキビに悩む事もなく、肌に関して悩み等持っていませんでした。

強いていうなら、冬に少し乾燥が気になるくらいでした。

それも、洗顔後にきっちり、乳液をぬれば解決していました。

それが、だんだん歳をとる事に、悩みがふえてきました。

まず最初に悩んだのが目の下のクマでした。

そんなに、夜更かしをしているわけでもないのに、常に少しクマがありました。

乳液をぬる際に、目の周りのマッサージをするようにしていました。

その後、大人ニキビにかなり悩まされました。

今でも忘れた頃に大きいのができます。

乾燥が原因でもあると思うのですが、若い時以上に乾燥もするようになりました。

週1.2回、安いパックですがしています。

その次の日てかは、ハリのある肌になります。

若い時は何もしなくてもよかったのに、今は化粧水、乳液を欠かすと、すぐ肌がヒリヒリしてきて、1日たりとも欠かせません。

毛穴の開きも目立つようになり、角質除去等のクリームを2週間に1回くらいしています。

やっぱり、手をかけないと、ちゃんとした状態を保てなくなってきました。

化粧水、乳液も市販の安いやつだと乾燥が治らず、ある程度の金額をかけないと乾燥がおさまりません。

年齢には勝てないと実感しました。


PAGE TOP