パックとオールインワンジェルのダブル使い

敏感肌で化粧品ジプシーです。

頬っぺたはかさついているのにおでこと小鼻はてかっているという混合肌で、小鼻の黒ずみやたるみ毛穴も気になります。

今まで色んな化粧品に手を出しては特に効果なく…ということを繰り返してきました。

今も日によって使う化粧品はバラバラですが、ラインナップは落ち着いてきました。

まず、洗顔の後一週間使い切り用のパックで10分保湿します。

パックの裏にはこれだけで十分と書いているのですが、まだ保湿が足りないので次にオールインワンジェルを塗ります。

オールインワンジェルもずいぶん試しましたが、インターネットの口コミ評価が高い今の商品に落ち着きました。

このケアで頬っぺたのかさつきと小鼻のテカリは改善してきたように思います。

週に1~2回は美容液ジェルたっぷりのパックでさらに保湿をしています。

食事や睡眠にも気を遣えたらいいのですが、育児中で小さな赤ちゃんがいるのでこれが精いっぱいです。

もともとこのケアも時短の為だったのですが、化粧水と乳液と美容液をライン使いしていたころに比べると調子が良い気がするので、結果として良かったと思います。

後はたるみ毛穴が治ってくればいいのですが。

まだジプシーは続きそうです。

肌のお手入れ方法

私の肌のお手入れ方法ですが、私は結構な乾燥肌で洗顔後に肌がカサカサしてしまいます。

乾燥肌を改善する為にまずやってみた事は、メイククレンジングをオイルクレンジングからジェルクレンジングに変えました。

オイルクレンジングを使用していた時に、クレンジング後洗顔をするとオイルを落とす為に強く顔をこすり洗いしてしまっていました。

ジェルクレンジングにしてからは、ぬるま湯で流しただけでしっかりと汚れが落ちる感じでしたので、こすり洗いをする事がなくなりました。

ジェルクレンジングに変えてからは洗顔前に顔がつっぱる感じがなくなりました。

それから洗顔ホームは、メイク落としと一緒になっている洗顔ホームを使用していましたが、もっちり泡になる洗顔ホームに変えて、しっかりと泡立てをし泡を肌に乗せる様に洗う様な洗い方に変えました。

洗い流しを雑にしていて、シャワーを直接肌にあて流していたのですが、それが良くなかったみたいです。

洗い流しは手にたっぷりとぬるま湯を乗せ、ジャバジャバと洗い流し、タオルで優しく拭き取りをする様にした結果、乾燥肌がなくなりました。

少し水分がある状態で化粧水をたっぷりと肌に乗せ、クリームを乗せる事で乾燥肌が改善されました。


PAGE TOP